起動についての説明

ブート -コンピュータまたはラップトップのユーザーは、この用語を聞いたことがあるはずです。少なくとも1回か2回。

私自身も、以前に作成した記事で、特にWindowsのエラーに関連する議論で、ブート用語をよく間違えました。

しかし、実際にはブートとは何かについて疑問に思っている人も少なくありません。

さて、その質問に答えるために、ここでそれを説明しようと思います。この用語はよく聞かれるだけでなく、理解する必要があると思う基本的なコンピュータサイエンスにも含まれています。

さて、要点に行きましょう、ここに議論があります:

ブーツとは?ブートについて理解する

簡単に言うと、起動とは、コンピュータの電源を入れたときの初期ロードプロセスを指す用語です。

このプロセスは、コンピューターを使用する前に、ハードウェアをチェックしてソフトウェアをロードすることを目的としています。

簡単な例として、コンピューターまたはラップトップの電源を入れようとします。Windowsに入る前にBIOS画面が表示されますよね?つまり、通常、ブートメニューに入るようにF1 / F12 / ESCが書き込まれています。

さらに、BIOS画面を介してコンピューターの前に読み込まれる Windowsロゴも常に表示されます。

まあ、これらのプロセスはブートと呼ばれています

ブートの目的とプロセス

前に説明したように、このブートハードウェア(POST)をチェックしてソフトウェアをロードすることを目的としているため、コンピューターにインストールされているシステムを完全にロードできます。

ハードウェアソフトウェアの検査プロセスが正常に実行されている場合、BIOSはブートセクターを探し、オペレーティングシステム(OS)のメインディスプレイに入るまでブートプロセスを続行します

一方、問題がある場合、プロセスは停止します。エラーメッセージ(ブートマネージャーなど)を表示するか、スピーカーから「ビープ」音が出るか、暗い画面(ブラックスクリーン)を表示します。

ブートステッププロセスの詳細(より完全)

  1. コンピュータがオンになりました。はい、通常のように電源ボタンでオンになっています。
  2. コンピュータの電源を確認しています。このプロセスでは、電源は電気が正常に動作しているという信号を送信します。
  3. CPU Active。コンピュータの電源が正常な場合、CPUは自動的にアクティブになり、BIOSをロードして続行されます。
  4. ハードウェアチェックプロセス。BIOSはハードウェアをチェックします(POST)。
  5. ドライバーの読み込み。すべてのコンポーネントドライバーが読み込まれ、実行されます。
  6. ロードされたグラフィックカード。このプロセスでは、グラフィックスカードが自動的に実行され、起動プロセスが視覚的に表示されます。
  7. オペレーティングシステムの読み込み。BIOSはブートセクターをロードし、ハードウェアにインストールされているシステムを検出します
  8. オペレーティングシステムの読み込み。オペレーティングシステムの読み込みプロセスの開始を読み込みます。Windowsユーザーの場合は、このプロセスでロゴを確認できます。
  9. プロセス完了。ここでは、ユーザーはすでに自分のコンピューターを使用できます。

基本的に、ブートプロセスは7番目のポイントで終了すると多くの人が言います

その他:参照動画

上記の起動プロセスに関する説明は、概要にすぎません。

したがって、このプロセスに関連する詳細な画像を取得したい場合は、ミスターチャンネルのビデオリファレンスをご覧ください。次のフォードのクラス:

ビデオでは、起動プロセス全体がわかりやすい画像で説明されています。しかし、英語を理解する必要があります。へへ。

ブーツタイプ

ブートは実際には、ウォームブートコールドブートの 2つのタイプに分類できます

簡単な説明は、おおよそ次のようになります。

  • コールドブート:コンピュータの電源がまだオフのときに起動するプロセスです。これは、電源ボタンからコンピューターの電源を入れたときに起こることです。
  • ウォームブート:コンピュータの電源が入っているときに繰り返されるブートプロセス。を再起動したときの簡単な例。

特にウォームブートの場合は、コンピュータが動かなくなったりクラッシュしたりした場合に、通常より頻繁に実行されます。これは、システムをリロードできるようにするためのものです。

また、はい、コンピュータを克服する方法はありますが、画像が表示されません。

最後の言葉

したがって、ブートの説明と理解について、私が共有できる簡単な説明。

ここでの議論はわざと簡潔にしたので、まだ普通の人、特にコンピューターを勉強している人にはわかりやすいようにしています。

それでもわからない点や、気になることがありましたら、遠慮なくお問い合わせください。はい。下記のコメント欄からご質問をお送りください。

役に立つかもしれません。

関連記事