携帯電話から携帯電話にWiFiを共有する方法

ある意味で、WiFiは今日広く使用されているネットワークの一種です。WiFiを使用すると、安定した高速接続を取得することもできます。

誰もが知っているように、WiFiを使用するには、まず接続する必要があります。なぜなら、WiFiは自動的に接続することができないからです。

さて、この問題に関して、いくつかの疑問が生じます。モバイルからモバイルへWiFiを共有できますか?後で1つの携帯電話だけが接続され、他の携帯電話は不要になるようにします。

好奇心旺盛な人には方法がありますね。さあ、一緒に議論しましょう。

また読む:AndroidモバイルでMacアドレスを正確に表示する方法

1. Bluetoothを使用してHPからHPにWiFiを簡単に共有する方法

WIFIを共有する方法

実際、今日の人々は、Share It、Mi Dropなどの共有アプリケーションを使用する傾向があります。

それにもかかわらず、Bluetoothの基本的な機能がファイルの送信であることを忘れないでください。

しかし、あなたは知っていましたか?Androidでは、このBluetooth機能はファイルを送信するためだけのものではありません。なぜなら、それを介してWiFi接続を共有することもできるからです。

この方法は、WiFiがオンのときにアクティブ化できないホットスポット機能を置き換えるために実行できます。

さて、手順自体は次のとおりです。

ステップ1:最初の携帯電話でWiFiを接続します。まずインターネットを確認してください。接続が接続されていることを確認してください。

ステップ2:次のステップでは、携帯電話の設定を開いてください。上記の通知メニュー(ステータスバーバー)または設定アプリケーションアイコンを通過できます

Androidフォンの設定を開く

ステップ3:その後、Bluetoothメニューに入り、アクティブ化します。

Bluetoothメニューをアクティブにする

手順4:2番目の携帯電話を開き、[設定] > [ Bluetooth ]に移動して、電源を入れます。

Bluetooth Android HPを有効にする

ステップ5:次に、Bluetooth機能が有効になっている2つの携帯電話を接続してください。

手順6:可能な場合はBluetooth接続を確認します。通常、確認コードもあります。

Bluetooth確認コード

手順7:両方のBluetooth電話が接続されていることを確認します。

Bluetooth Bluetooth接続の確認

ステップ8:次に、最初に2番目の携帯電話に焦点を当てます。[設定] > [ ポータブルホットスポット]を開き、Bluetoothテザリング設定を有効にします。

Bluetoothテザリングをオンにする

手順9:実行したBluetoothテザリングプロセスが完全に整理されるまでしばらく待ちます。

また読む:もう一度退屈?Android WIFIゲームをお試しください。

インターネット接続を確認する

これで、上記の手順を実行した後、すぐにインターネット接続を確認できます。

YouTubeを開いて、インターネット接続がスムーズに動作していることを確認するのが最も簡単です。

そうそう、ちなみに、このチュートリアルにはビデオ版もあります。知りすぎますか?下記を参照してください:

ビデオの存在は、私が書面で作成したチュートリアルを明確にすることが期待されています。

2. QRコードを使用してWiFi接続を共有する方法

QRコードでWIFIを共有する

QRコードは2次元バーコードです。その主な機能は、データを特定のデバイスでのみ検出できるランダムな形式でデータを保存することです

QRコードといえば、WiFi接続機能に対応した新しい携帯電話がたくさんあるようです。

これで、このQRコードを使用してWiFi接続を共有できます。私はそれを試し、問題なく成功しました。

方法を知りたいですか?はい、手順を参照してください:

ステップ1:まず、最初の携帯電話でWiFi接続を接続してください。次に、QRコードを開きます

WIFI QRコードを開く

ステップ2:2番目の携帯電話を開きます。携帯電話にスキャナーアプリケーションがない場合は、最初にGoogle PlaystoreにWIFI QR Connectアプリケーションをインストールできます。ただし、すでに存在する場合は、この手順をスキップできます。

WIFI QR Connect Google Playstore

ステップ3:インストールされているアプリケーションを開くと、カメラが見つかります。カメラは、QRコードを読み取る機能を持つスキャナーです。

ステップ4:最初の携帯電話のQRコードにカメラを向けてください。

HPカメラからQRコードを確認する

ステップ5スキャンと接続のプロセスが完了するまでしばらく待ちます。その場合、WiFiネットワークを直接自動的に使用できます。

正常に接続されたWIFI

HPからHPにWiFiを共有する利点

一見それは考えさえしないかもしれません モバイルからモバイルにWiFiを共有するのはなぜですか?

ええ、でも間違いはありません。この機能から得ることができる多くの利点もあります。いくつかの簡単な例:

  • ダイヤルプロセスの高速化:たとえば、QRコードを使用します。このプロセスは、HPをホットスポットに直接接続する必要がある場合よりもはるかに高速な場合があります。スキャンプロセスが自動的に実行されるためです。
  • シェア WiFiの缶がないことを共有:WiFiのIDで例えば、実際にすることをユーザーが制限されています。では、この無線LAN 共有、無線LANに直接接続された1台の携帯電話で十分、その後、他の携帯電話も同様に接続することができます。かっこいいですよね?
  • いいえ、複雑:Bluetooth対応のために、それは見た目がかなり複雑ありません。しかし、それはほんの始まりにすぎませんでした。後でオンにするだけなので、遅れることはありません。特にQRコードの場合、アプリケーションのみを使用するため、さらに簡単です。
  • すべての携帯電話で利用可能:ホットスポットと同様に、この方法はすべてのブランドとタイプの携帯電話に使用できます。ただし、特にQRの場合は、最新の携帯電話にのみ適用できます。

もちろんもっとたくさんあります。ここで私が書くのはその一部にすぎません。重要なのは、この機能がかなり良くて便利なことです。

また読む:WiFi パスワードを忘れたいですか?Androidフォンですでに接続されているWiFi パスワードを見つける方法は次のとおりです。保証された成功!

閉鎖

それは、あるセルから別のセルへのWiFi接続の共有に関する議論です。

このチュートリアルはユニークで、一部の人々にとって有用です。例外なく、私自身、ほぼ毎日、インターネットアクセスとして常にWiFiを使用しています。

上記の手順については、可能な限り意図的に説明し、写真も用意しました。ただし、まだ理解できない手順がある場合は、コメントから直接質問してください。

はい、それが役に立つことを願っています。

関連記事