Android CPU冷却アプリケーション

CPU冷却アプリケーション、一部の人にとっては非常に必要です。後で私たちはもうオーバーヒートという名前を心配する必要がないからです。

なぜCPUでなければならないのですか?その理由は、CPUは確かにAndroidの最も脆弱なコンポーネントの1つです。特に、大量のリソースを必要とするアクティビティに使用する場合。

たとえば、ゲームをしたり、多くのアプリケーションを開いてブラウジングしたりします。部品の温度は通常よりも高くなります。

冷却アプリケーションの使用は、CPU温度を下げることを目的としているため、温度をより中和することができます。

CPU冷却アプリケーションはどのように機能しますか?

動作方法は非常にシンプルです。つまり、アプリケーションを自分で開くか、バックグラウンドサービスで実行するかにかかわらず、アプリケーションの負荷を最適化します

たとえば、ブラウザとInstagram を開きます。さて、HPを一定期間使用すると、だんだん暑くなってきます。これは、冷却アプリケーションがその役割を果たす場所です。

この冷却アプリケーションは重要ですか?答えは、相対的なものです。HPの熱を下げたいのなら、それを正しく試すことは決して害にはなりませんか?

さらに、ちょうど熱を経験することに加えて、あなたの携帯電話は、例えば自分自身を再起動するなど、他の問題も経験している場合。

おすすめのAndroid自動CPUクーラーアプリケーション

現在、Google Playstoreでは、コンポーネントの温度を下げるために、このようなアプリケーションを開発している多くのAndroid 開発者がいます。

どちらが使用に最適ですか?あなたがまだ横たわっているなら、それを選ぶ方法について確かに混乱しています。

しかし、そのことを心配する必要はありません。ここで、Leskompi.comは、CPU CPUをより涼しく最適に動作させることが保証されている推奨事項のいくつかについて説明します。

1. CPUクーラー

Android CPUクーラー

携帯電話の言語設定がインドネシア語を使用している場合、このアプリケーションの名前は自動的に「CPU Cooler」に翻訳されます。元の名前はCPUクーラーですが。

はい、その名前が示すように、このアプリケーションはAndroid CPUコンポーネントのパフォーマンスと温度を最適化するように設計されています。

スキャンを実行できます。これにより、CPU温度が通常よりも高くなります。

温度の存在や、HPのRAMを解放するのに役立つブースト機能など、他の機能もあります。

また読んでください:これはクールです!試してみる価値のある室温アプリケーション。

2.最後にクリーン:ブースター、CPUクーラー

最後にCPUクーラーを掃除する

快適な着用感。これらは、このアプリケーションに最適な2つの単語です。最後に、Cleanは、HPのパフォーマンスを最大化することに重点を置いたアプリケーションですが、温度は低温のままです。

このアプリケーションの機能には、RAMのブースト RAM空き容量、増加させるのに有用であるゲームのブーストを作るためにゲームに、よりスムーズなバッテリ寿命のバッテリの消費電力を節約するために。

CPU温度を最適化するために、このアプリケーションにはデバイスクーラー機能があります。この機能は、システムで不要なプロセスを自動的に減らすことで機能します。

また読んでください:また読んでください:興味深い現在のステッカー編集アプリケーション、試してみましたか?

3.クーラーマスター

Cooler MasterがCPUを冷却

CPU温度を監視できるアプリケーションをお探しですか?このクーラーマスターアプリケーションは、モバイルにインストールすることを検討する価値があります。

Cooler Masterアプリケーションでは、HP CPUの温度がどれだけ高いかを確認できるだけでなく、時間の経過に伴う温度の変化を示すグラフィックも表示されます。

このアプリケーションでCPU温度を下げるのも簡単です。アプリケーションがインストールされた後は、Heat Application Detectionボタンを押すだけです。

スキャンプロセスが完了すると、最適化が必要なアプリケーションのリストが表示されます。クリックするだけでクールを最適化。

4.緑化

HPをグリーン化

Greenifyは、実際にはRAMとバッテリーの使用量を節約することを目的としたアプリケーションです。では、なぜこのアプリケーションを今回の推奨事項のリストに含めることができるのでしょうか。

その理由は、Greenifyにも前述のアプリケーションと同様の動作方法があるためです。不必要に感じられたHPプロセスを正確に停止する。

このようにして、このアプリケーションはCPUワークロードを最小限に抑え、クールな状態を維持できます。

使い方も簡単です。Greenifyアプリケーションを携帯電話にインストールして開くだけです。それから、あなたがしなければならないのは、それを少し調整して、Greenifyを単独で実行させることです。

5.アルファクーラー

Alpha Cooler Android

私の意見では、このアプリケーションはかなりクールです。

どうして?提供されるリアルタイム監視機能は、毎秒カウントされることがわかりました!つまり、HPの温度は常に、検出後に毎回変化します。

見た目は使いやすいアルファクーラーインターフェイスはほとんど緑で、いくつかのメニューボタンがあります。

最適化も同様に簡単です。[ ホットアプリケーション検索 ]ボタンタップして、スキャンプロセスを待ちます。

6.バッテリードクター

Battery Doctorアプリケーション

バッテリーセーバーアプリケーションとCPUクーラーをお探しですか?その後、バッテリードクターは彼の選択に値する。まずはお試しください。

このアプリは古くから有名だったと言えます。Playstoreでのダウンロード数は、1億回以上にも達しています。たくさんもね?

Battery Doctorには、Android CPUクーラーアプリケーションと同様の動作原理があります。これは、HPの温度を上昇させる原因となるものを探し、それを最適化することです。

使い方は、アプリケーションをインストールして、今すぐ最適化ボタンを押してください。必要に応じて、バッテリークーラー機能を使用することもできます。

7. CCleaner

CCleaner Android

CCleanerは、完全な機能を備えたAndroid最適化アプリケーションです。クリーナー、バッテリーセーバー、キャッシュイレーサーなどの役割から始まります。

CCleanerはHP CPUクーラーとしても利用できます。新しいバージョンでは、バックグラウンドで実行されているアプリケーションを自動的に閉じるように機能するアプリハイバネーション機能が利用できるためです。

このアプリケーション自体の外観は非常にシンプルで見やすいです。私が思うに、このアプリケーションについてまだ横になっている人は、1回の使用で簡単に理解できます。

Android CPUを手動で冷却する方法

Eits!ここでは、アプリケーションの推奨事項だけでなく、HPのCPU温度を最小限に抑えるために適用できる手動の方法もいくつか推奨します。

これらのヒントは、HPのすべてのブランド、およびすべての使用ニーズに適用できます。簡単な例、多かれ少なかれ確かにCPUに影響を与える重いゲーム(PUBG、モバイルレジェンドなど)をプレイする

  • 長期使用後にHPを休ませる長期間使用しないでください。HPの温度が下がるように、少し時間をずらしてみてください。
  • バックグラウンドで実行されているアプリケーションを確認する:設定メニューで確認するか、特定のアプリケーションを使用します。
  • 削減のゲームはプレイ時間が長すぎる演奏:ゲームは携帯電話が熱くなるようになります。時間を短くするか、今述べたように携帯電話を休ませることをお勧めします。
  • オリジナルの充電器を使用:仕様に欠けている充電器は、HPの加熱を速くします。主にCPU上。

実際、ホットHPへの対処方法についても説明しました。詳細については、記事全体を確認してください。

閉鎖

CPU冷却アプリケーションは、多くの人々によって求められています。特に、デフォルトのHP チップセットが簡単に加熱できるユーザー向けです。私自身もそのようなものを持っています。

ここですべてのアプリケーションをテストしましたが、問題なく正常に動作します。したがって、その機能を備えていても。だから私はここでそれをお勧めします。

これですべてです。役に立つかもしれません。

関連記事