Word 2007で目次を作成する方法

Word 2007の目次を作成する方法- コンテンツの表内容のまたはテーブルを、読者が本書の全体の内容を知ることができるようにすることを目的とし、本の一つの重要な要素が、あります。

作り方は、ほとんどの人が手作業でやっています(自分も含めて)。

本の章全体に字幕が付いている場合は、最初のページにもう一度書きます。気にするほどかなり。

しかし、それは当時であり、もはやそうではありません。Microsoft Wordを使用して目次を自動的に作成する方法があることが判明したためです。

はい、Microsoft Wordが、実際の作成をサポート内容のテーブルを、実際に長い時間前になっています。しかし、これは特定の方法で行う必要があります(そのため、多くの人が知っているわけではありません)。

Wordで自動目次を作成する方法

次のチュートリアルでは、そのことについて説明します。つまり、Office Word 2007ソフトウェアバージョンを使用して目次(自動)を作成する方法です。

このチュートリアルは、論文、ジャーナル、論文、書籍、その他の文書を理解していない方を対象としています。

すぐに、これは方法です:

文書の見出しと小見出しを作成する

メインチュートリアルに進む前に、まずドキュメントに見出し小見出しを付ける必要があります。

タイトルとサブタイトルを判別するための見出しと小見出しの機能。目的は、特定のディスカッションのページをマークして、読みやすくすることです。

どうすれば、ディスカッションにタイトルを付けるだけで見出しを付け、詳細なディスカッションがある場合は小見出しを付けることができます。たとえば、次のようになります。

見出しと小見出し

上の画像は一例です。レイアウトが異なる場合があると確信しているため、ドキュメントの見出しと小見出しを調整する必要があります

さて、見出しと小見出しを既に作成している場合は、次の手順に進んでください。

また読む:Wordで組織構造を作成する簡単な方法

Word 2007で自動目次を作成する方法

1.自動テーブル機能から目次を作成する

Microsoft Word 2007で実際に自動目次を作成するのはとても簡単です。目次(英語の場合)は目次」を意味します。

まあ、Word 2007 には、自動目次機能がある目次オプションがあります。

自動テーブルは、目次として使用するために後で作成するものです。方法については、以下の手順に従ってください。

Word 2007で目次を自動的に作成する方法:

ステップ1:最初にOffice Word 2007を開いてから、内容を一覧表示する(見出しと小見出しが既に入力されている)ドキュメントを開きます。

ステップ2:コンテンツのリストを作成する空白部分(たとえば上部)をクリックします。

目次設定

ステップ3:次に、メニューを確認します .. >> [ 参照 ]をクリックします>>次に[ 目次 ]をクリックします>>次に、必要なテーブルモデルを選択します。

間の自動表1または自動表2

Word 2007自動コンテンツ

ステップ4:目次が自動的に作成されます。

Word 2007の内容

簡単でしょう?ご覧のように、以前に作成された見出しと小見出しが目次に自動的に入力されます

したがって、手動で入力する必要はもうありません。

また読む:Wordでカバーペーパーを作る方法

目次をクリーンアップする方法

チュートリアルを実行した後の最後のステップは、作成した目次を整理することです。

片付けるには、調整する必要があります。さて、重要なことについては、おそらく次のことができます:

  • 目次のタイトルの変更:[ コンテンツ]または[ 目次]テキストをクリックして、通常どおりにコンテンツを調整します
タイトルの内容を変更する
  • タイトルを中央にドラッグします。タイトルにブロックを作成し、Ctrl + Eをクリックします。
真ん中にタイトル
  • 太字にする太字にしたい文章をクリックし、Ctrl + Bをクリックします。
太字
  • テーブルの更新:ページ番号を変更したり、見出し/小見出しを変更したりする場合は、次をクリックすることをお勧めします。

更新表 >>次にクリック更新ページ数(ページ)または更新全体テーブル(コンテンツのテーブル全体を)

テーブルの更新

まあ、そのようにすると、前に変更した内容に応じて目次が自動的に変更されます。

テーブル全体の更新では、後で行われた見出し、小見出し、太字のタイトルの置き換えは失われることに注意してください。

また読む:Microsoft Wordでレターヘッドを作成する方法

2. Microsoft Word 2007で目次の自動ドットを作成する方法

以前の方法に適していないか、ドキュメントのレイアウト異なりますか?まあ、多分あなたは手動でコンテンツのリストを作ることができます。

はい、Wordの目次は手動で作成することもできます。しかし、最も厄介なのは、ドットを入力することです。

この方法を使用すると、Office Word 2007を使用して目次を自動的に作成できます。

ステップ1:ドキュメントで、1ページ目に空白のページを作成し、[ 参照 ] >> [ 目次 >> ]をクリックして、[ 手動テーブル]を選択します

手動テーブル設定

ステップ2:その後、目次が作業ページに自動的に作成されます。

目次MS Word 2007

ご覧のとおり、目次はまだきれいではなく、確かにドキュメントと一致しません。

タイトルを変更し、スペースを空けて、名前とページを調整するだけです。たとえば、次のようになります。

最終結果は、自動ドットWord 2007の目次です。

まあ、それは簡単ですよね?完全なマニュアルを入力するよりも、この方法を使用する方がはるかに簡単です。コンテンツリストの一部を変更するだけです。

閉鎖…

したがって、Microsoft Office Word 2007で目次を自動的に作成する方法についての私からの少しの情報。

このチュートリアルでは、手順をできるだけ単純かつ明確にします。このため、ドキュメントにいくつかの調整が必要になる場合があります。

基本的な結論、目次を作成することは難しくありません。理解する必要があるのは、作成されたドキュメントで目次を調整することだけです。

さて、理解できない手順がある場合は、下のコメントボックスから質問してください。

役に立つかもしれません、

関連記事