Androidの仕様を確認する方法

今日、Androidはインドネシアのスマートフォン市場を支配しています。ユーザーは、ティーンエイジャー、大人、高齢者、子供でさえ、さまざまな年齢層から来ています。

ほんの数年で、Androidの成長はさらに急速に増加しています。

急速な成長に伴い、毎年、さまざまな仕様(ハードウェアやシステム)を備えた新しいスマートフォンやブランドが生まれています。

今、提供される価格はすでにはるかに手頃な価格です。

たとえば、512 MBのRAMを搭載した100万個のデュアルコア Android フォンを購入した場合、同じ価格で1 GBのRAMを搭載したクアッドコア仕様を入手できます。

完全なAndroid仕様を確認する方法

Androidのバリアント仕様は非常に多様です。

しかし、あなたはすでにあなたのAndroid携帯電話の完全な仕様を確認する方法を知っていますか?というのも、実際にはまだ知らないAndroidユーザーがたくさんいるからです。

Android仕様の確認は手動で行うことも、アプリケーションを介して行うこともできます。

この仕様を確認することで、多くのメリットを得ることができます。1つの例として、HPの活動能力の限界を見つけることが挙げられます。

たとえば、ゲームをしたい場合、携帯電話がゲームを実行できるかどうかを確認できます。

この場合、どの仕様がチェックされますか?通常、これには以下が含まれます。

  • 画面サイズ。
  • 画面仕様。
  • SIMスロット。
  • 電池。
  • カメラ。
  • RAM容量。
  • CPUタイプ。
  • ストレージ容量。
  • そして、はるかに。

また読む:[クール]電源ボタンなしで携帯電話をオンにする方法

さて、ここで私は完全なAndroid仕様を確認する方法について説明します。

このチュートリアルは、すべてのブランドとタイプの携帯電話に適用できます。ただし、使用するAndroidのバージョンによっては、手順が多少異なる場合があります。

すぐに、これは方法です:

1. Box スマートフォンまたはタブレットから

Android スマートフォンを購入しばかりの場合特に1秒ではなく新しいスマートフォンを購入している場合は、スマートフォンからボックスが確実に手に入ります。

まあ、そのボックスには、実際にはデバイスからの簡単な仕様情報があります。

ボックスに記載されている仕様は、通常、完全ではありません。通常、RAM、ROM(ストレージ)、CPU、画面、バッテリー容量、Androidバージョンの容量のみが表示されます。

ただし、特にHPの基本的なスペック情報のみが必要な場合は、ボックスに記載されているスペックで十分です。

また読む:できるまでAndroidでRARファイルを抽出する方法

2. Androidフォンに関するページから

Androidフォンの設定では、使用しているAndroidシステムから基本情報がすでに利用可能です。この情報には、Androidバージョン、携帯電話の種類、RAM容量、カーネルなどが含まれます。

確認方法:

  1. まずHP 設定に移動してください。
  2. 画面を下にスライドし、[ 電話について ]をクリックします。
  3. そこで、携帯電話からスペック情報を確認できます。
携帯電話をチェック

注:ビルド番号を数回クリックして、開発者向けオプションをアクティブにすることもできます

3. ファイルマネージャを使用

すべてのAndroidスマートフォンにはファイルマネージャーアプリケーションがあります。工場出荷時のアプリケーションかサードパーティアプリケーションか。

さて、あなたはこのアプリケーションを通じてあなたのストレージ容量情報を確認することができます。

確認方法はもちろん非常に簡単です。

  1. File Managerアプリケーションを開くだけです。
  2. 次に、使用している携帯電話の内部または外部の容量を確認します。
内部馬力

覚えておいてください!HPの内部メモリ容量のサイズは、通常4GB、8GB、16GB、32GB、64GB、128GBなど(2倍)です。

したがって、表示される容量が先ほど述べた容量と異なる場合は、より大きな容量で固定できます。

たとえば、サイズが14 GBしかない場合、実際には16 GB です。

注:ファイルマネージャを使用するだけでなく、[設定] > [ストレージ]からストレージ容量を確認することもできます。あなたの携帯電話のストレージ容量が表示されます。

4. Android Spec Checkerアプリケーションを使用

以下は、Androidフォンの仕様を確認するためのいくつかのアプリケーションオプションです。

A. CPU-Zを使用

応用CPU-Z
開発者CPUID
ダウンロードする50,000,000以上
サイズ1.2MB

CPU-Zは、コンピューター上で使用されているプロセッサーの仕様を確認し、完全な情報を表示することを目的としたソフトウェアのような場合。

まあ、Androidの場合、CPU-Zは、使用しているAndroid HPの仕様を確認するために機能する特別なアプリケーションです。

CPU Z

このアプリケーションにリストされている仕様は非常に完全です。

HP上のセンサーに対して、SoCのタイプ、画面サイズと解像度、内部メモリを確認できます。

このアプリケーションは、持っている小さなサイズをそのサイズは2メガバイト以下であるため、。また、このアプリケーションはPlaystoreからダウンロードできます。

CPU-Z(Google Playstore)でアプリケーションをダウンロードしてください。

B. Aida64を使用

応用AIDA64
開発者FinalWire Ltd
ダウンロードする5,000,000以上
サイズ6.1MB

CPU-Zと同様に、AIDA64も特別なアプリケーションであり、完全に使用されているAndroid HPの仕様を確認できます。

Aida64が携帯電話をチェック

AIDA64は、CPUタイプ、RAM容量、Androidバージョンなどの基本的なHP仕様を表示するだけではありません。

しかし、このアプリケーションは、さまざまなシステムファイル、インストールされているアプリケーションを画面サイズ(ミリメートル単位)まで表示します。

AIDA64(Google Playstore)でアプリケーションをダウンロードしてください。

注意:CPU-ZとAIDA64に加えて、同様のアプリケーションでHPスペックを確認することもできます。Playstoreを検索してください。それらの多くは。

5.インターネット経由

インターネット、間違いなく今日最も完全で最も実用的な情報源。

インターネットでは、お使いのAndroidスマートフォンの仕様など、さまざまな情報をご覧いただけます。

確認方法はとても簡単です:

  1. まず、Googleを開きます
  2. 使用している電話のブランドタイプを入力します。
  3. こうすることで、探している携帯電話の仕様情報が表示されます。

たとえば、次のようになります。

馬力スペック

上の図のような情報ボックスが見つからない場合は、検索結果のWebサイトにアクセスして、必要なHPスペックを確認できます。

また読む:Android HP開発者向けオプションを呼び出す方法

最後の言葉

上記の5つの方法は、私が通常使用しているAndroid HP仕様を確認する方法です。

実際には、まだ他の方法もあります。たとえば、HPのバックケースを取り外してバッテリーの容量を確認するような場合です。

しかし、問題はすべての携帯電話がこれを行うことができるというわけではありません。電池を取り外せない取り外し不可能なタイプの電池を備えた携帯電話があるからです。

そのため、すべての電話に適用できる方法のみを含めました。

したがって、今回の議論。役に立つかもしれません。

関連記事