Google ChromeとUCブラウザーのキャッシュをクリアする方法

Google Chrome キャッシュとUCブラウザーをクリアする-Androidフォンで閲覧する場合は、最初にブラウザーアプリケーションをインストールする必要があります。

過去とは異なり、現在多くのブラウザアプリケーションがあります。もちろん、すべてがよく知られているわけではありませんが、数百または数千の場合もあります。

それでも、ブラウザアプリケーションの平均的な動作方法は変わりません。違いは、少なくとも外観、機能、および安定性のみです。

まあ、利用可能な多くの異なるブラウザーから、Androidユーザーの間で最も人気のあるブラウザーの少なくとも2つ、つまりGoogle ChromeUCブラウザーがあります。

あなた自身は両方のブラウザのユーザーかもしれません。

ブラウザアプリケーションのキャッシュ

現在、Google ChromeとUCブラウザでキャッシュをクリアする方法についての情報を探しているかもしれませんね。

ブラウザーアプリケーションのキャッシュをクリアするのは実際には非常に簡単です。Google ChromeかUCブラウザーか。

ただしその前に、まずキャッシュとは何かを理解する必要があります。

キャッシュ - 特にブラウザ - は、これまでに閲覧したデータの保存されたデータです。

データには、以前にアクセスしたWebページのコード、画像、ビデオなどのコレクションが含まれます。現在アクセスしているleskompiサイトを含みます。

しかし、なぜデータを保存する必要があるのでしょうか。

答えは簡単です。データがキャッシュに保存されているため、ブラウザはすべてのデータを再ロードする必要がないため、ブラウジングがよりスムーズに、より速く、より効率的に割り当てられます。

さて、それは良い効果をもたらしましたが、キャッシュを保存することは必ずしもブラウザを常により快適に使用できるようにするわけではありません。

場合によっては、ブラウザのキャッシュをクリアする必要がある特定の状況があります。たとえば、既に保存されているデータが多すぎる場合や、ブラウザにエラーがある場合もあります

また読む:Android携帯でOK Googleをアクティブにする方法(写真付きで完了)

クリアする方法キャッシュをしてブラウザ

この機会に、私はする方法について、簡単なチュートリアルを議論したいクリアキャッシュを Google Chromeで、そしてどのように行うに明確なキャッシュを UCブラウザ上。

それもただではありませんキャッシュが、それはまた、クッキー歴史、格納されたデータなどを。

うまくいけば、この議論はあなたがそれを必要とするかもしれない人々のために役立つかもしれません。

すぐに、次の議論:

#1。Google Chrome Androidでキャッシュ履歴Cookieをクリアする方法

ご想像のとおり、Google Chrome Androidアプリケーションのキャッシュクリアするのは非常に簡単です。数回クリックするだけで、キャッシュをすぐに消去できます。

さて、より明確にするために、以下のステップに従ってください:

ステップ1。まず最初に、AndroidフォンでGoogle Chromeアプリケーションを開いてください。

ステップ2。アプリケーションを開くと、右上にドットボタンがあります。ボタンをクリックしてから、[ 履歴 ]オプションを探してください。

Google Chromeの設定

ステップ3。次に、[ データ参照削除]ボタンをクリックします。

Chromeの閲覧履歴

ステップ4。[ 詳細設定]タブに移動します(ページを右にスライドします)。

そのタブでは、削除できるブラウザデータを選択できます。これらのデータは次のとおりです。

  • 閲覧履歴。
  • Cookieとサイトデータ。
  • キャッシュされた画像とファイル。
  • パスワードを保存しました。
  • フォームデータの入力。
  • サイト設定。

個々のニーズに応じて、削除するデータを選択してください。

ステップ5。次に、[ データ削除]ボタンをクリックします。

Google Chromeブラウザのキャッシュをクリアする方法

できました。Google Chrome のキャッシュデータが正常に削除されました。

#2。UC Androidブラウザでキャッシュ履歴Cookieをクリアする方法

実際にはここでもGoogle Chromeとそれほど違いはありませんが、手順にはわずかな違いがあります。

UCブラウザーでキャッシュされたデータをクリアすることも非常に簡単です。方法は次のとおりです。

ステップ1。いつものように、最初にAndroidフォンでUCブラウザーアプリケーションを開いてください。

ステップ2。下部のメニューのオプションボタン(3行目)をクリックし、ロゴの設定をクリックします。次の画像を確認して、位置を明確にしてください。

ucbrowser cookieを削除する方法設定ロゴは左下にあります。

ステップ3。画面を下にスクロールし、[ メモを消去 ]オプションをクリックします。

ステップ4。さて、あなたはここに明確なデータオプションを見るでしょう。データには以下が含まれます。

  • クッキー
  • フォーム
  • 歴史
  • キャッシュ

削除するデータを選択して、右下の[ クリーン ]ボタンをクリックしてください。

ucbrowser cookie

これで、以前に選択したブラウザデータファイルが削除されました。

最後の言葉

これが、Google ChromeおよびUCブラウザアプリケーションのキャッシュをクリアする方法の簡単なチュートリアルです。簡単でしょう?

このキャッシュのクリアは、頻繁に実行する必要はありません。

保存するデータがすでに多すぎて、ブラウザーのパフォーマンス自体に干渉していると感じた場合にのみ、これを行う必要があります。それを削除することにより、ブラウザを再び安定させることができます。

次に、クッキーなどの他のデータについては、私の意見ではこれはオプションです。必要に応じて削除できます。しかし、それが削除されなければ、それは問題ではありません。

また読む:AndroidフォンでGmailをログアウトする方法(写真付きで完了)

それ以外にも、実際にはこのチュートリアルを開発して、他のブラウザーアプリケーションに適用することもできます。

共通のスレッドを理解してから、他のブラウザアプリケーションにある用語やレイアウト設定の使用に調整してください。

基本的に、各ブラウザは通常、同じように動作します。

この記事がお役に立てば幸いです。

関連記事